品川区目黒駅前のインターナショナルスクール Global International Juku

インターナショナルスクール Global International Schoolのトップページセミナー会社概要アクセスお問い合わせフォトギャラリー
HOME >教えて インターナショナルスクールの事
コラム

インターナショナルスクールに興味があるけれど、実際はどんなところなの?
日本人の子どもが入学するために必要な基礎知識や心構えを、お答えします。



原則として日本の義務教育を修了したことにならない
小中学校については、学校教育法1条に規定された「一条校」以外のインターナショナルスクールを卒業しても、日本の義務教育を修了したとは認められない。一方、高校については、IB資格を取得する、国際的評価団体(WASC、CISなど)から認定されたインターナショナルスクールを卒業するといった条件を満たせば、高校卒業程度認定試験(旧・大検)なしで日本の大学を受験できる場合がある。

インターナショナルスクール卒業時の比較

学校種 日本の卒業資格
一条校 取れる
国際バカロレア(IB)認定校
各種国際的評価団体の認定校
取れないが、日本の大学の受験資格を得られる場合もある。
留学には有利
各種学校扱い 取れない
無認可 取れない


インターナショナルスクールは、親の仕事の都合などで母国から離れて暮らす子どものための教育施設。
多くのインターナショナルスクールでは、持ち物の管理を徹底して子ども自身に行わせるなど、自立性を養う教育に力を入れています。
勉強だけでなく、子どもの秀でたところを評価してくれるところや、国際バカロレア(B)認定校が多い点も魅力です。

〜外国人のための学校〜
インターナショナルスクール
さまざまな国籍の子どもが在籍し、カリキュラムは学校により異なる。ミッション系の学校も多い。
ナショナルスクール
特定の国籍の子どもを対象に、自国と同じ教育を施すことを目的として作られた教育機関。アメリカンスクール、中華学校など。
〜インターナショナルスクールのここが魅力!〜
◎自立性の育成を重視する
◎長所をとことん伸ばせる
◎IB教育を受けられるところが多い